TOP > リーダーの存在
 ← お題 | TOP | メンバー募集

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リーダーの存在 

2007年05月04日 ()

 3人以上で集まってゲームを作るなら、
 リーダーを決めないとね。




 んー、みんなで和気あいあいじゃダメなの?




 完成させる気が無くて、
 作るのを楽しむのが目的ならいいよ。




 どうしてー?
 アイデアは皆で出した方がいいと思うんだけど。




 それはその通り。
 でも、出たアイデアを使うかどうかは
 リーダーが決定しないと。




 そんなモンかね~。




 それをしないと、テーマのハッキリしない
 ぼやけた作品になるからね。
 料理と一緒だよ。




 料理?
 なんだか変な例えね。




 作りたい料理は完成形が想像できなくちゃ。
 どんなに良い食材を使っても、
 その料理に合わなければダメでしょ。




 それもそうね。
 ラーメンにチョコレートは要らないもんね。




 自分の出したアイデアってのは、
 しばらく名案に感じるものだからね。
 しっかり舵を取る人が必要なんだ。




 ヤミ鍋にしない為にリーダーが必要なのね。
 でも、リーダーなんて誰がやれば良いの?




 物語を作る場合、シナリオ・絵・プログラムを担当する
 人がいたら、シナリオか絵を担当する人が良いね。




 なんで? プログラマじゃいけないの?




 ライターと絵師は表現者。プログラマは技術者だからね。
 表現者なら具体的な指示を出す事ができる。




 うーん。それってそんなに大切?




 大切! 表現手段を持ってるって事はスゴク大事。
 抽象的な指示しかできない人がリーダーになると、
 リテイクが増える!




 リテイク……、やり直しね。




 意味もなく作業量が増えるのはストレスが溜まるからね。
 プロの編集経験者でもいるならともかく、
 ライターか絵師にするのが無難だと思うよ。




 どっちも出来ないけど、リーダーになって
 自分の作品が作りた~い! って人もいるよね。




 それはジャイ○ンの理論だよ。
 下積みや他の分野での実績を持たない人が
 いきなり映画会社に「俺が監督やってやるよ!」って言う様なモンだね。
                    


 誰も聞く耳持たないわね。




 具体的な指示を的確に出す。
 これがリーダーに求められる資質だよ。




 指示された物を形にするのが技術者の仕事って訳ね。
 解ったわ。




 カードやボードゲームみたいなシステム主体の作品なら
 プログラマがリーダーでもOKだよ。
 物語を作るなら表現者!




 何も出来ないなら自分一人でやれって事ね。




 一人で作ればモメる事もないしね。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.04(Fri) 00:38] ゲーム作りを考えるTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← お題 | TOP | メンバー募集

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://zousuke.blog94.fc2.com/tb.php/31-5ce7e097
 ← お題 | TOP | メンバー募集

ピンクの象

MENU

プロフィール

カレンダー(月別)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カウンター

このサイトについて

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。